サプライズ

【準備編】6年記念日のディズニーランドホテル宿泊時にサプライズを仕掛けた話

ディズニーランドホテル

こんにちは、こーすけです!

前回の記事で、言葉をプレゼントをするサプライズを紹介しましたが、今回はそのサプライズをしようとしたきっかけや計画過程、そして下準備についてを詳しく紹介していきます。

恋人との記念日にとっておきのサプライズをしたい、お金をかけずに感動の記念日サプライズをしたい方はきっと役立つので、そういった方は是非参考にしてみてください。

「言葉」のプレゼント

言葉のプレゼント

最近の交際記念日で僕が最も重要視していたのは、「一年間ありがとう、これからもよろしくお願いします」という気持ちを相手に伝えることです。そのため、僕はここ何年か連続して、交際記念日にこの内容を含めた手紙を送るようにしていました。

そして、迎えた今年の交際記念日の準備。

例年の流れだと今年も手紙を書くはずでしたが、その数ヶ月前に記念日に最適な100の言葉を送るサプライズを思い付きます(詳しい説明はリンク先を確認してください)。

こちらは彼女が絶対に喜ぶ演出なのはもちろん、記念日に重要視している感謝の気持ちも伝えられるので、僕は迷うことなくこのサプライズを交際6年記念日に実践することに決定!!!

なお、今回は感謝の気持ちを伝えたかったので、彼女に対するありがとう。そして、彼女に対する愛も伝えたかったので、彼女の好きなところのふたつを100の言葉にすることにしました。

【この演出を決めた理由】

  1. 記念日に相応しいプレゼントだったから
  2. 彼女に感謝の気持ちを伝えたかったから
  3. 毎年手紙を渡しているので別のモノにしたかったから
  4. 素敵なプレゼントを渡したかったから

当日のプランを考える

ディズニーランドホテル

早速プランを考え始めたいところですが、僕の頭の中では既にあるプランが出来上がっていました。それはディズニーランドホテルに宿泊するプランです。

実は交際を始めて何十回もディズニーリゾートへ遊びに来ていますが、このディズニーランドホテルに宿泊したことが一度も無く、以前から彼女が泊まりたいとずっと話しをしていました。

そのため、こちらで記念日を過せば彼女が喜んでくれるだろうし、普段は行けない特別な場所なので、記念日の最高の思い出になると考えたのです。

そうと決まれば早速ホテルを予約!!

と行きたいところですが、記念日周辺はお互い忙しく、いつ宿泊できるか分からなかったので、ホテル予約は一旦後回しにすることに。この間に部屋が埋まったら最悪だけど仕方ないですね。

サプライズ

そして、ようやく予定が決まったのは記念日の1週間前。もはやギリギリです(笑)。ただ、記念日前日から当日にかけての1日を確保できたのでそこはラッキーでした。

さて、予定を確保したので早速予約をしたいのですが、ここまで日付けが迫ってくると彼女も何か仕掛けている可能性があったので、トラブルを避ける為に一度探りを入れてみることにしました。

すると、彼女から驚きの返事が返ってきます。

記念日来週だけどどうする?

私なりに考えてたんだけど…

うんうん

ディズニーランドホテルに泊まりたい!

!!!!!!!!

え、それ本気?

うん、そうだよ

俺も全く同じこと考えてたんだけど

彼女と付き合い始めてはや6年。交際するふたりはだんだん似てくると言いますが、ここまで来てしまうとは(笑)。もはや驚きを通り越し、笑うしかありませんね(笑)。

ということで、彼女も全く同じプランを考えていたため、ふたりで相談をしながら部屋を予約することに。そして、1週間前だったにも関わらず、運良くシンデレラルームのコンシェルジュが空いていたので、そちらの部屋を予約することにしました。

プレゼントの渡し方を考える

シンデレラ

当日の大まかなプランが決まったので、次にプレゼントの渡し方を考えていきます。

今回は0時になる瞬間にプレゼントを渡そうと考えました。何故なら、宿泊する日の午前0時は6年記念日を迎える瞬間だし、プレゼントを渡すタイミングの記事でもおすすめされてるし、宿泊するシンデレラ(ルーム)に馴染みの深い時刻なので、複数の理由からこのタイミングに決めました。

そして、この時間で出来る渡し方を考え思い付いたのが、ルームサービスを使ったプラン。内容としては、ルームサービスでケーキを届けてもらえるので、午前0時にそのケーキをお願いしてその流れでプレゼントを渡すという、至ってシンプルなプランです。

なぜシンプルなプランにしたのかと言うと、今回はプレゼントにサプライズ要素があるので、渡し方について特にこだわる必要がないと思ったから。ただ、普通に渡すだけでは寂しいと思ったので、ルームサービスのくだりを入れたというわけです。

それではプレゼントの渡し方も決まったので、サプライズの下準備に入ります。

サプライズの下準備

今回の下準備は以下の3点を行いました。

1つ目がプレゼントの制作です。こちらは100の言葉を送るサプライズという記事を参考に作成。ちなみに、今回用意したミッキーとミニーの瓶は、二子玉川ライズにある『212キッチンストア』で、ひとつ1,300円くらいで購入しました。

2つ目が、ルームサービスの予約です。ホテルは既に申し込んでいたのでしていたので、オンライン予約サイトから、セレブレーションセットBを午前0時に届けてもらうように注文。また、少し気になったので、プリザーブドフラワーAも合わせて注文しました。

3つ目がアニバーサリーバナーの制作です。上記では紹介していませんが、パーティー感が欲しかったので急遽用意。なお、正確に言うとこちらは数年前の記念日に作って使わなかったバナーで、今回はそれを再利用しました。

これで下準備は終了。後は、当日を迎えるだけです。

最後に

以上が今回のサプライズを実行するまでの全容です。一応ディズニーランドホテルの予約が取れなかったパターンも用意していましたが、そちらを説明するとながくなってしまうし、こちらもいつか実践したいサプライズなので、今は胸の中にしまっておこうと思います(笑)。

関連するキーワード
この記事を友達にシェアする
この後によく読まれている記事