その他

【GAP×Disney】GAPのホリデーパーティーに行ってきました

GAP

こんにちは!!鍋に入れる油揚げが大好きなこうすけです。笑

12月1日に会社の方からご招待頂いて、愛里とGAP HAPPY HOLIDAY PARTYに行ってきました。デートではないのですが、ふたりにとって特別な日になったこともあったので、今日はその時のことを詳しくレポートしていきたいと思います。

Gapフラッグシップ原宿へ

HOLIDAY PARTYが開催されたのは、JR原宿駅の目の前にあるGapフラッグシップ原宿

少しだけ調べてみたんだけど、どうやらこのお店がオープンしたのは2009年11月7日らしい。僕たちが付き合い始めたのは2009年5月22日だから、若干わたあめカップルが先輩になりますね。ニヤリ

ちなみに、フラッグシップって言うのは、日本語で旗艦(海軍の司令官が乗っている船)という意味で、今回だと各地域にある同系列店の中の代表する店舗のことを言うらしいです。

あ、どうでもいい情報で申し訳ありません(笑)。

Gapフラッグシップ原宿

というわけで、やってきましたGapフラッグシップ原宿。

原宿駅前の一等地なのに、フラッグシップショップというだけあってやはりデカイ。僕が頻繁に通っている渋谷のGAPもそこそこ大きいけど、ここにはどうも敵わなそうです(汗)。

ではでは、早速店内に入っていきます。トコトコ

GAP×Disney

店内に入って最初にお目見えしたのは、こちらのディススプレイ。よく見てみると、、、、。

ミッキー

ミッキーさん!!!

このミッキーさんの服たち。実はこの日GAPから発売されたばかりの新シリーズで、GAPが初めてDisneyとコラボした商品なんです。そして、今回のホリデーパーティーは、そんなGAP×Disneyのコレクション発表と日頃の感謝を兼ねたものというわけです。

てなわけで、入り口横にあった受付で手続きを済ませて、早速新発売されたとされるGAP×Disneyコレクションの商品たちをチェックしていくことに!!

GAP×Disney GAP×Disney

隠れてるのが多くて見にくいのですが、というよりも隠れているのがほとんどで、前面に飾られている服しかデザインが分かりませんが(笑)、GAPのカジュアルさとDisneyの可愛いさが融合した、素敵なデザインの服が数多く揃えられていました。

販売されているアイテムとしては、ミッキーとミニーのデザインが入った、Tシャツやパーカーなどのトップス類が中心で、好き嫌いの少ないシンプルなデザインという印象です。

LOVE

ちなみに、GAP×Disneyのコレクションについて軽く紹介しておくと、第一弾となる今回のテーマとなったのが「LOVE」。ディズニーの代表的なキャラクターであるミッキーマウスとミニーマウスによる、ラブに溢れたイマジネーションをかき立てる内容になっているそうです。広告などに書かれているLOVEの「O」もちゃっかりミッキーさんの形になってて可愛い!!!

そんな今回のコレクションの数ある商品の中で愛里が気に入った洋服がこちら。

ミッキーGジャン!

インスタグラムにアップしてしまうほど気に入っていたようです(笑)。それでは愛里にこの洋服が気に入ったポイントを聞いてみたいと思います。

ズバリ!!このGジャンが気に入ったポイントはどこ?

デニムの色も薄いからミッキーのデザインが目立つし、お洋服も合わせやすいところかな(*゚▽゚)

確かに、背中に入っているミッキーさんがくっきり写ってるね!

あと、デニムの素材が柔らかくて気やすい部分もかなり良い!!

硬すぎると動きにくいから、柔らかいGジャンは使いやすくて良いよね!

聞いてみたところ、こんな部分が良かったそうです。一応、僕も何着か試着してみましたが、やはり安心と信頼のブランド、天下のGAPさんということもあって、何より素材が素晴らしい!!

ディズニーでやったペアルックのページを見てもらえばわかるように、僕たちカップルは今まで何回もディズニー関連のペアルックをしてきたので、それだけたくさんのディズニーコラボの服を見てきました。そんな中でも今回着させていただいたGAPのディズニーコラボの洋服たちは、生地がしっかりしていたので、全く安っぽくなく非常に着やすかったです。

キッズ&ベビーコーナー

フロア

そして、店内をぐるーっと見てみると、「3Fのキッズ&ベビーコーナーにたくさんGAP×Disneyの服があるので是非見てみて下さい!!」という話を頂きました。当然のごとくふたりに子供はいませんが(笑)、どんな服が出ているのか興味があったのでそちらも少しチェックしてみることに。

ちなみに、Gapフラッグシップ原宿は、1Fがウィメンズ、2Fがメンズ、3Fがキッズとベビー服がフロアごとに分かれて入っています。ワンフロアもかなり広いので見ごたえたっぷりなお店です(笑)。

というわけで、わけのわからぬまま3Fに到着!!!

GAP×Disney

ヤバい、めっちゃ可愛い!!!

思わずふたりがこのフロアに入って最初に口にした言葉です。それくらいキッズとベビー服は可愛いもの揃いで、自分の子供に着せたくなるような服がたくさんありました。

写真を取り忘れてしまったんですが、その中でも一番気に入ったのがベビー服のロンパース。これが国宝級の可愛さで、子供がいないながらも思わず買ってしまいそうなノリでした(笑)。

GAP×Disney

ちなみに、店内をざっと見る感じでは、アダルトよりキッズとベビー服の方が2~3倍くらい種類があります。具体的に言うと、キッズの場合はデニムとかパーカーはもちろん、ドレスやレギンスなどのガールズ服からスニーカーなどの小物類。ベビー服の場合だと先ほど言ったロンパースを中心に、ボディスーツやニット帽が売られていました。

言っていいのかわからないですけど(笑)、頂いた資料の中に第二弾のコレクションのテーマと詳細が少し書かれていたのですが、そこにベビー限定で発売されるとあったので、どちらかというとこっちの層に力を入れたコレクションなのかな?という印象を持ちました。

なので、今小さいお子さんがいる方は特に、このGAP×Disneyコレクションに注目していった方が良いかもしれません。もちろん、小さな子供がいなくてもアダルト服も今後発売されるだろうし、知人に子供が出来た際などはプレゼントにも最適なので、頭の片隅にでも覚えておくと良いでしょう。

ベビー服

あぁ~、赤ちゃんの頃に戻りたい(笑)

せっかくなのでGAPでお買い物

GAP

GAPの店内を隅々までチェックすること小一時間。人間の欲望というのは恐ろしく、長く洋服を見ていると次第に買い物がしたい気分になってきました(笑)。もちろん、素敵な服たちを目の前にその欲求を抑えることが出来ず、ふたりはついでにGAP内でショッピングをすることを決めます。

でも、ただ普通に買い物をするだけでは面白くありません。今回はメンズやレディースが同じ店舗に揃っているので、一足早いクリスマスプレゼントとして、お互いが相手の洋服を選ぶ交換形式で探してみることにしました。こういう方法でショッピングを楽しむのもカップルならではです。

あ、もちろんですが、購入する前に選んだ物を見せ合います。じゃないとサイズが合わなかったり、変なものを選んでしまってその服が無駄になってしまうので(笑)。

相手のセンスを試す感じなのでちょっと心配になるゲームですが、お互いに好みの商品が選べればそれが思い出の品になるし、変な服を選んでも笑って楽しめるし、そこで相手の好みをしっかり確認することもできるので、やってみると意外と楽しめるショッピング方法です。

というわけで、悩むこと数十分、ふたりはお互いが似合いそうなアイテムを手に再集合します。

ドキドキの瞬間!!!

GAP

画像が無いので本当に申し訳ないんですけど、僕は愛里にモフモフのアウターを選び、愛里は僕にマネキンも着ていた人気のボーダーニットを選んでくれました。

愛里に選んだアウターは、彼女が絶対に好みだとわかる鉄板デザインだったので、もう見た瞬間に大喜び!!!ぴょんぴょん飛び跳ねて喜んでいました。そして、数日後にディズニーシーへ友達と行く予定があったんですが、嬉しそうにその服を着て行ってくれたという、、、。嬉しい(泣)

↑当日のインスタグラム投稿↑

対して愛里が僕に選んでくれたのは、特徴的な柄が目を引くマルチボーダーニット。

彼女的にはいつも同じような服を選んでいる自分に、いつもと違った雰囲気の洋服を着て欲しかったらしく、オシャレなGAPの店員さんが来ていたこちらを選んだらしい。喜ぶかどうかは未知数の完全ギャンブルなチョイスでしたが、実際に合わせてみると結構似合って可愛い!!!

見た瞬間は、「似合うかな?」という不安がありましたが、彼女のセンスが素晴らしく最高のプレゼントになりました!!ちなみに、僕が予想以上に喜んでいたので、彼女が追加で似たようなマルチボーダーのニットを自分で購入していました(笑)。いつかペアで着ようと思うので、詳しいデザインなどはその時までのお楽しみに!!きらーん

ケータリングスペースでの一コマ

ケータリング

買い物が終ったあとは、ケータリングスペースがあったので、そこでドリンクをいただきながらしばし休憩タイム。テーブルの飾り付けなどは流石のセンスですね。

しばらくゆっくりしていると、そのスペースの一角でその日限定の特別ラッピングをしていただけることを教えて頂きました。やはり人間誰しも限定という言葉には弱いもの(笑)。なので迷うことなく、そのラッピングをお願いしてみることにしました。

ラッピング

そして、完成したラッピングがコチラ。もはや凄すぎて訳が分からないwww

時間かけていたので受け取る前から楽しみにしていたのですが、想像以上のものが出てきて声が出ない。興味本位でお願いしたのに、こんな素敵に仕上げて頂き本当にありがとうございます(涙)。

ってなわけで、せっかくお互いに洋服を選びあって、そして素敵にラッピングしてくれたこともあったので、ふたりがプレゼントをし合っている写真を撮ることに。

プレゼント

デン!!!

ってなわけで、撮ってみた作品がこちら。僕のプレゼントを受け取った時の驚き顔、それを嬉しそうに見ている彼女の笑顔、そしてグリーン中心の美しいケータリングのバッグが相まって、素敵な写真に仕上がりました(笑)。うんうん、とても素晴らしい1枚だ!!!一生懸命連写で写真を撮ってくれたカメラマンさん、良いショットをありがとうございました。

そして、満足しきったふたりは、GAP HAPPY HOLIDAY PARTYを後にするのでした。

世界エイズデー

あ、そういえば、このパーティーがあった12月1日は、世界エイズデーでもあったんです。

調べてみると、GAPはエイズ対策組織のアパレルパートナーとして、10年間にわたって1千万ドル以上の寄付をする活動をしているそう。そして、この日はそれを記念したコレクションも一緒に紹介されていました。詳細としては、世界で活躍する女性アーティスト6人がデザインした洋服が販売されて、この売り上げの一部も一緒に寄付されるそうです!!!

わけのわからない額の寄付金なので安易にすごいとは言えませんが、そういう活動をしている企業は素晴らしいなと感心させられました。

最後に

というわけで、アップするまで時間がかかってしまいましたが、GAP HAPPY HOLIDAY PARTYの模様をお伝えさせていただきました。かなり間接的ではありますが(笑)、ふたりの大好きなDisneyのパーティーに行けて本当に良かったです。

以上、ふたりの素敵な思い出がまた増えたとある日のお話でした。

関連するキーワード
この記事を友達にシェアする
この後によく読まれている記事