サプライズ

ホテル宿泊!半年記念日にお台場のホテルをサプライズで予約した話

半年記念日サプライズ

こんにちは、こーすけです!

恋人との交際記念日は皆さんお祝いしていますか?お祝いするカップルの多くは、1年単位で行うことが多いと思いますが、わたあめカップルの付き合い当初は1ヵ月単位で行っていました(笑)。

今回はそんな記念日の大きな区切りである半年記念日で、僕が彼女に仕掛けた初めてのサプライズのお話です。僕がサプライズにハマったきっかけでもあるので、是非最後まで見てみてください。

ホテルで出来るサプライズをお探しの方はコチラ

初めてのサプライズはホテルを予約

彼女と交際して半年の記念日がすぐそこに。多くのカップルが迎える普通の記念日ですが、今回は少しわけが違います。というのも、彼女は今まで一度も彼氏と半年以上続いたことがなかったのです。

それを聞いた僕は、彼女が迎える初めての半年記念日は思い出に残るような日にしたいと思い立ちます。そして、仕事の関係で当日ではありませんでしたが、お祝いを兼ねたデートを別日に約束していたので、この日にサプライズ好きな彼女へ記念日サプライズを仕掛けることにしました。

ジョイポリス

そんな半年記念日デートのメインは、お台場の東京ジョイポリスで遊ぶこと。これは以前お台場へ遊びに行った時に、「ジョイポリスに行きたいね」と話していたこともあって、「半年記念日は東京ジョイポリスに行こう」と前々から二人で計画をしました。

ということで、今回のデート場所がお台場に決まり、僕は早速サプライズ計画に移ります。

今回はサプライズといっても、プレゼントを用意しているわけでもないし、何か良いアイデアがあるわけでもなかったので、「内緒でここを予約していたよ!」的なサプライズをしようと思っていました。そのため、まずはお台場にある人気なレストランをリサーチ。

しかし!!!!!

素敵なレストランはたくさんあったものの、若かった僕には10代のふたりにぴったりなレストランがよくわからず(笑)、レストランでのディナーは早々に断念。

そして、悩んだあげく考え付いたのが、デート翌日もお互い休みを取っていたこともあったので、お台場から見える綺麗な夜景を楽しめるホテルに泊まろうというプランでした。

お台場

サプライズ内容が決まったので即行動!!!今回は内緒で予約して連れていく必要があったため、自然な流れでホテルに向かえる場所をリサーチの対象に。

そして、ジョイポリスから駅への帰り道沿いにある立地面、レインボーブリッジなどが一望できる夜景が綺麗という点から、ホテル日航東京(現ヒルトン東京お台場)に泊まることにしました。

一応サプライズはホテルの予約だけと思っていたんですが、当日のプランを見返している最中にあるプランが浮かんだので、急遽それを加えることに。

それは当時公開していた、映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』を見るプラン。

これは彼女がとても見たがっていた映画で、映画館も東京ジョイポリスから近い距離にあったので、ちょっとしたサプライズですが、内緒でチケットを取っておき映画にも行くことにしました。

サプライズの下準備

サプライズも当日のプランも決まったので次に下準備に入ります。一応前日までにやった下準備は以下の通りです。

  1. 宿泊するホテルの予約
  2. ホテルの場所確認
  3. 映画上映時間の確認

宿泊するホテルは、安心と信頼と簡単で有名な(笑)ネットで予約。ちなみに、ヒルトン東京お台場には様々な部屋があるのですが、やっぱり宿泊するなら夜景が素敵な部屋が良かったので、今回は奮発してオーシャンビュー指定で予約。これで彼女の喜んだ顔が約束されたようなものです。ニヤリ

そして、ジョイポリスから映画館までのルートとホテルの場所をネットで確認。映画の上映時間は、ご飯のタイミングで外に連れ出そうと思ったので、昼過ぎの時間帯にしました。

今思い返すと、簡単で当たり前なことばかりですが、彼女にする初めてのサプライズだったので、絶対に失敗をしたくなかったこともあり入念に細かく最終チェックをしていたようです(笑)。俺って結構可愛いところがあるじゃないか←

緊張のサプライズ当日

お台場

そして迎えたサプライズ当日。

この日はお台場がお互いの家から離れていたのもあったので、現地集合にすることに。しかし、そこには隠された理由がもう一つありました。それは彼女と合流する前に、映画のチケットを購入しておく超重要なミッションです。

事前に購入できれば良かったのですが、お台場は何故か当日予約しかやっていなかったんですよね。ということで、僕は集合の30分前にひとりお台場に到着し、映画のチケットを事前購入。時間が結構余ったので、東京ジョイポリスのチケットとホテルの場所確認も行いました。

ジョイポリス

集合時間になったので彼女と合流。軽く食事を済ませて、デートのメインである東京ジョイポリスへ向かいました。時期的(11月後半)な関係か知りませんが、パーク内はかなり空いていたのでどのアトラクションも乗り放題!!!アトラクション以外にも、プリクラや各種ゲームが色々と揃っているので、目一杯遊びつくしてやりました。

そして、そうこうしているうちに、第一の難関である映画の上映時間がやってきます。

まず東京ジョイポリスから一度出る必要があったので、ギリギリまで映画の存在を隠したかったこともあり、「ここ再入場できるし外でお昼ご飯食べない?」とそれらしい理由をつけて、自然な流れで彼女をジョイポリスの外へ連れ出しました。我ながら良い作戦(笑)。

ルートを確認していたおかげで、スムーズにアクアシティお台場に到着。そして、「トイレに行ってもいい?」と誘導する時にありがちな台詞で、彼女を映画館のあるエリアまで誘導。そして、トイレから出てきたところで、「今って映画何やってるんだろう」と言いつつ映画館の方へ向かいました。

映画館

すると今回見る映画のポスターを自ら発見した彼女が、「これ見たいんだよなぁ」とタイミングよく乗っかってキターーー(笑)。

これはチャンス!!!!

そう感じ取った僕は、「じゃあ今日はこれを見よう」と言いながら、ポケットから映画のチケットをさっと取り出し、彼女の目の前へ差し出しました。

僕的にはここで大喜びしてくれると思ったんですが、彼女は突然のサプライズによって逆に放心状態に(笑)。思っていた反応と違うと思ったんですが、まぁ確かに見たいと言っていた映画のチケットを既に持っていたら、そうなるか(笑)。

ただ、映画館の席に座る頃には、この状況を理解したのかとても喜んでくれていました。彼女も見たがっていた映画を見たので喜んでくれ、映画の内容も感動するほど良かったので、ちょっとしたサプライズでしたがプランに取り入れて良かったです。

サプライズ

映画館のポスターの前で主演とヒロインになりきる(笑)

映画を見終わった後は、再び東京ジョイポリスに戻って遊んだり、バイキングでディナーをしたり、ショッピングしたり思う存分お台場での一日を楽しみました。

そして、ついに帰りの時間がやってきたのです。

内緒でホテル予約サプライズの反応は‥‥

お台場

当初の予定だと帰り際に駅へ向かう途中、「夜景が見れるスポットがあるから行こうよ」と言ってホテルへ誘い出す予定でした。しかしここで思わぬハプニングが発生します。それは、、、

突然大雨が降ってきたことです

これにより、夜景を見る雰囲気では無くなってしまい、しかも雨に気づいたのはホテルへ向かおうとした直前。つまり、既に二人は帰るモードになっていた時で、駅の方向へと歩き出していたのです。もちろん、代用策は一切考えていません。これはまじでまじで大ピーーンチ!!!

しかし、ホテルが目前に迫ったその時、一筋の光が目の前に飛び込んできました。

なんと、運良く宿泊予定のホテルまでの道がライトアップされていたのです。ちょうどこの数分くらい前に、「綺麗なイルミネーションでも見たいね」と話していたので、「ちょっとだけでも見ていかない?」と言って、見事ホテルの方へと誘導することができました。

そして、ホテルに入ると予想外の展開が!!

なんと、エントランスの豪華で素晴ら過ぎる雰囲気に、「こんなホテルに泊まりたいなぁ」と彼女がポロっと口にしたのです(笑)。これは何と言う好都合!!!僕はこの瞬間を見逃さず、、、

「実はここ予約してあるから」と一言。

すると、彼女は映画の時以上の放心状態に(笑)。まぁ、流石に先ほどのと今回のサプライズを比べると、レベルが違かったので当然の結果です。

ただ、今回ばかしは彼女が全く信じておらず、僕がフロントへ行きチェックインをしてる時でさえ疑っており、ベルボーイに連れられて部屋へ向かってる最中も、「嘘でしょ?」と何回も連呼して信じようとはしませんでした(笑)。

しかし、部屋に到着すると、疑っていた彼女も常に冷静だった僕も大興奮!!!!

ヒルトン東京お台場

じゃじゃーーーん!!

目の前にこんな素晴らしい景色が広がっていたのです!!!改めて思いますが、東京の夜景って最高ですね(笑)。付き合って半年経ちますが、夜景をふたりで見たことがなかったので、半年という区切りの日にこういった場所でmこんなに素晴らしい景色を見れて本当に良かったなと思いました。

彼女もとても喜んでくれ、その喜んだ顔を見れて僕もすごい嬉しかったです。というわけで、この日はこの最高の景色を眺めながら一夜を過ごしました。

次の日はディズニーランドへ

東京ディズニーランド

ちなみに、次の日はノープランだったので、近くにあるディズニーランドへ行ってきました(笑)。

この日は泊まりに来て!次の日も遊びたいから着替えも忘れずに」と彼女に伝えていたので、翌日の洋服も用意させていたのが功を奏しました。サプライズで泊まりをする時はこういった作戦を取っておくと、二日目も存分に楽しむことができるので、皆さんもマネしてみてください。

最後に

ということで、大成功に終わった半年記念日の初めて行ったサプライズ。失敗しないかかなりドキドキでしたが、無事成功して本当に良かった!!!

そして、僕はここからサプライズに目覚め、今後様々なサプライズに挑戦していきます。きっと、ここで失敗していたら、今の自分も無いんだろうなぁと思う次第です(笑)。

ヒルトン東京お台場

  • 【住所】 東京都港区台場1-9-1
  • 【最寄り駅】台場、東京テレポート
  • 【電話】03-5500-5500
関連するキーワード
この記事を友達にシェアする
この後によく読まれている記事